トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

ネット婚が急増する理由

パソコンに限定されていたインターネットが近年、携帯でもどんどん使われるようになり、
インターネットユーザーは年々増え続けています。
2009年の総務省調べでは20-29歳で86.8%、30-39歳で83.8%、40-49歳で79.8%もの人が
携帯端末からインターネットにアクセスしているそうです。
そのため、ネットの出会い系サイトで知り合って結婚に至ったというカップルも急激に増えていて、
インターネット先進国のアメリカでは既に結婚の12%がこの「ネット婚」なんだそうです。

増えるグラフ

ネットでの出会いを応援する出会い系サイトにはいくつか種類があり、
結婚情報サービスを含める一対一でメールなどをやり取りするものと、
「イククル」のようなSNSやコミュニティ型の大きく二つに分けることができます。

昔はネットでの出会いというと、長くメールを交わしてやっと会うという形が多かったのですが、
今はネットとリアルの境界線がだいぶ低くなっているようです。
そのため数回メールのやりとりをしたのち「会いましょう」と
比較的早い段階でリアルに移行するようです。
ですから「知り合ったきっかけ」としてネットがあり、
そこから恋愛、結婚に発展するというケースが多くなってきています。

出会える範囲が広くなったことで、いろいろな地域の人とも気軽に出会えますし、
職業や年齢など、幅広い世界となることでしょう。
閉鎖された古き良き日本式とはまた違った新しい形の婚活に、あなたも乗ってみませんか。