トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

時には甘えたい

■実は甘えたい
年下男性と出会いたいと思っている年上女性は、そんな年下男性に対して
「しょうがないな。」と思いつつ、お世話をしてあげたりして可愛いと思う事が多いようです。
年下の男性もそういった年上の女性に対して「甘えられる」というのを求める人も少なくありません。
もともと尽くすのが好きであったり、周りのお世話を焼くのが好きな人は、
特に年下の男性に母性本能として積極的にする事が多いでしょう。
しかし、たまに思うのは「私も甘えたい時もあるんだけどな。」と言います。
働いている女性であれば、会社で色々あった時など、話を聞いてもらいたい時もあります。
友達関係で何かあった時も、一緒に考えて欲しいと思ったりします。
たまにはデートもエスコートして欲しかったりします。
年上の女性はしっかりしていて、包容力がある、というイメージがありますが、やはり人間。
どこかで、人を頼って生きて行きたくなります。

携帯を見ながら話す

■浮気に走る?
そういった「時には甘えさせてほしい。」と思いながら、甘えられない年上の女性。
プライドもあるでしょうし、何となく甘え方を知らなかったりします。
そのジレンマにイライラしたりして、返ってストレスになる事もあります。
そうするとどこにいくかというと、「年上男性との浮気」です。
すべての人にそういった事はありませんが、なぜか、年下の男性とお付き合いしている、
結婚している年上女性は、年上男性との浮気が多いそうです。
ストレスを他の所で発散できればいいのでしょうが、ついつい弱くなっているときに、
話を聞いてくれる人に心がなびくのは、わかる気がしませんか?

■少しでいいから甘えたい
そういった年上女性とうまくやっていくコツとしては、1ヶ月に1回でいいから甘えさせてあげる事です。
話を聞いてあげる、一緒に考えてあげる、たまには引っ張っていってあげるような行動を取るなどです。
彼女が何を求めているのかを探りながらですが、
そういった「引っ張っていってくれる」「甘える」のギャップに年上の女性は弱かったりします。
また女性扱いしてくれいるようで、やはりうれしいものです。
上からモノを言う必要はありませんが、しっかりと甘えさせてあげれば満たされて次に行こうと進めます。
そういうカップルの方がうまくいっているようです。