トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

ガダルカナル・タカと橋本志穂

お笑い芸人ガダルカナル・タカと橋本志穂の出会いは、ガダルカナル・タカが仕事で福岡に行った時に、
当時福岡放送でアナウンサーをしていた橋本志穂と共演したのがきっかけでした。
その後ふたりは交際を始め1994年に結婚をし、
橋本志穂は福岡放送を退社後上京しタレントとして活動しています。

台車

ふたりの共通点はスポーツで、ガダルカナル・タカは出身地の静岡県天城湯ヶ島町に
野球を持ち込んだと言われるほどの野球好きで、
一方の橋本志穂は福岡県代表で全国都道府県対抗女子駅伝にも福岡県代表で出場したことがあるほどで、
福岡大学体育学部で体育教師の資格を取得しています。

ガダルカナル・タカがプロポーズの言葉として橋本志穂へ、
「君は4番目になるけどいいかい?」と言ったのは有名な話です。
これは1番は「ビートたけし」で2番が「たけし軍団」で、3番が「仕事」なので
「橋本志穂」の優先順位は4番目になるけどいいかという意味でした。

今では「情報ライブ ミヤネ屋」などのレギュラーとして活躍しているガダルカナル・タカですが、
これまでたけし軍団の一員としてかずかずの武勇伝を残しています。
1986年12月8日のフライデー襲撃事件で暴行ので現行犯逮捕された以外にも、
タイでドラマ「ビートたけし殺人事件」の撮影のパーティーで、写真の記念撮影で下半身を出し、
タイ王室関係者の頭に股間を乗せるというとんでもない事件を起こし大問題になっています。
タイでは不敬罪があり、外国人でも禁固3年から15年の刑に罰せられます。