トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

支払いを怠った場合裁判になる?

悪質な出会い系サイトから利用したとされる料金の支払いを拒んだ場合、
自宅に回収しに来るとか裁判を起こすといったことを言われる時がありますが、
果たして本当に支払を拒んだ場合、裁判を起こされるのでしょうか?
この裁判を起こすと言うものは、脅し文句のひとつで一切相手にしない事です。

裁判

自分が利用していないにも関わらず架空請求が来るのは、裁判を起こした所で負けるのは、
業者側なので、本当に裁判を起こすことは、自分たちの首を絞めるだけであるためけして起こしません。
業者もバカではありません。
ただ、少額訴訟と言うものがあり、裁判所から出頭通知が届いた場合には、
例え架空請求であった場合でも出頭しない場合には、
裁判で負けてしまうため支払いをしなければなりません。
裁判所に出頭さえすれば敗訴ということはありませんので、注意することが必要です。

どうしても出頭出来ない場合には、答弁書を郵送したら裁判で争う事が出来て、
その場合、こちら側が欠席しても悪質業者は、
支払いに対する証拠を提出しなければならないため負けることはありません。
こちらとしては、利用していないので証拠があるはずがありません。

出会いとは、男女それそれが求めるものであり、出会い系サイトを利用する人が多いのが事実で
出会い系サイトを通じて知り合い交際を重ねて結婚した男女も多く居ます。
しかし、それに付け込んで利用者を騙して金銭を盗む業者も少なからず居るので、被害を防ぐには、
自分自身で優良な出会い系サイトを見極める事と、ある程度の知識が必要となります。