トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

惰性で付き合わないようにする

慣れてしまうと、どうしても惰性でずるずるいってしまうものです。
「なんとなく一緒にいる」という感じをなくして、
自分にとって、いなくてはならない存在になるのが重要です。
相手にとっても、自分を必要としてくれるような存在でないといけません。
そんな存在になってもらうようにするためには、他の人にはない部分を磨き、
相手の欠点をどれだけ受け入れ、許すことができるかどうかです。

祈る

うまく付き合っていくには、相手の欠点ばかりに腹を立てることではありません。
お互いの弱点や欠点までも認め合い、そしてそれに対して割り切るのではなく、
改善していく必要があります。
相手を通して自分の欠点を発見していくことも大切なことです。
自分にとって都合のいいような状態だけは絶対に作らないようにしましょう。

八方美人というのは、誰にでもいい顔をする、つまりどの人にも良いように思われたい、
良い印象を与えたいと思って、振舞っている人のことを言います。
故意にそうしている場合のことを指し示す言葉であり、あまりいい意味で使われることはありません。

素敵な人と出会っても「素敵な人だけど、絶対無理だ」と諦める場合がありますよね。
そこには色んな理由があると思うんですが、
どの人に対しても平等で、同じ態度をとっている人を気にした時です。
優しくされても、別に自分にだけ優しいのではなくて、どんな人にも優しい人だから、
恋を始めるには簡単すぎると思ってしまうというパターンです。

しかし八方美人の場合、あえて自分の身の回りの人に対して
よく思われようとしているのが他人からすれば痛いほど伝わってくる上に、
本人はばれていないと勘違いしていることがよくあります。
あなたの周りにも八方美人が、いるのでは?