トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

程よい距離を保つ

何年、何十年たってもラブラブな2人を、あなたはどれくらい知っていますか?出会いから時間が経過すればするほど、ケンカが増えたり、相手への興味が薄まったりする人がほとんどです。男女の仲を長くうまくいかせるためには、基本的に時の流れに身を任せているだけではダメ。正しい努力が不可欠といえるでしょう。

向い合せに座る

そのうちの大切な1つが、「程よい距離感」です。たとえば毎日のようにデートするなど、ベッタリしすぎた関係を築いてしまうと、恋愛の寿命は縮まりやすくなります。「飽き」が早まるのはもちろん、相手を自分の所有物のように錯覚してしまい、ダメ出しやケンカが多くなるからです。

特に女性は、好きになった男性と四六時中いっしょにいたがるもの。それ自体は自然な感情ですが、自分の生活をおろそかにしてまで彼と会いたがったり、会えない時間を連絡で埋めすぎたりしてしまうのは良くありません。彼への依存が高まり、要求が増えていくことになるでしょう。

また、そのような女性に対して、男性は「完全に自分の手に入った」と感じてしまいます。熱心に追いかける必要がなくなるため、空気のような存在になってしまい、男性によっては新しい女性に目が行ってしまうことも。

具体的には、デートは週に1回すれば十分であることがほとんどです。そのほうが新鮮味も増し、彼も素敵なデートのセッティングを考えてくれるようになります。いつでも会える女性には、わざわざ特別なデートを企画する必要がないと感じてしまうのです。彼との距離が近すぎて、うまくいっていない女性は、ぜひ少し離れてみてください。