トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

いつか別れるかもしれないと思う

人との関係は、逆説的なようですが「この人とも、いずれ別れるかもしれない」と思ったほうが長続きしやすいという真理があります。永遠に続くものと思っていると、「何がなんでもずっとしがみついてやる!」と依存してしまいがち。別れの可能性を意識することで、むしろ目の前の相手を大切にできるでしょう。

並んで座る

実際、身近にいる「長期間ラブラブカップル」を見ていると、お互いに相手に依存せず、自分とは別個の人間としてリスペクトしている人たちが多いのです。万が一、別れることがあっても、相手の幸せを祈れそうな余裕すらあります。

「これだけ長い期間、私の人生を奪っておいて、途中で捨てるなんて許せない!」なんて思っている人は、その執着心が知らず知らずのうちに相手に伝わってしまい、逆に別れを早めてしまうようにも見えます。

人と人との関係は、結局は縁によるところが大きいもの。出会いから交際につながるのも、そこから結婚に発展するのも、すべては縁が決めているのかもしれません。いくら努力したところで、もしも相手に運命の人が現れたらそこで終わる可能性もあります。どんなテクニックを駆使しても、100パーセントずっといっしょにいられるという保証はないのが事実です。

しかし、そのことを分かっている人は、今となりにいてくれる相手のことを大切にできるのです。明日どうなるか分からないからこそ、後悔のないように人を愛する。すると、結果的に縁が強くなり、長続きするのでしょう。くだらないケンカはやめて、彼がいつ離れても後悔の少ないように接してみると、何かが変わることにきっと気づくと思います。