トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

聞き上手になる

魅力的な異性と出会い、仲良くなれたとしたら、おそらく、ほとんどの人は「もっと相手と仲良くなりたい」「できれば相手の特別な存在になりたい」などと願うはずです。そうなるためには、二人きりの時間をもっと確保して、お互いに理解を深め合うため情報交換をする必要があります。

相手の話を聞く

例えば二人の出会いが合コンやナンパだったとすると、最初に見聞きした相手の基本的な情報だけしかデータがありません。それだけでは、相手との信頼関係を築くのは難しいものです。お互いが相手の趣味嗜好、考え方などを知り、相手のここが好きだと思える部分を見つけていくことで、長く良好な人間関係を築けるのです。これから先も長く付き合っていきたい相手とは出来るだけ密なコミュニケーションをとり、相手をより深く理解していかなくてはなりません。

コミュニケーションをと言っても、単にダラダラと世間話をすればいいという訳ではありません。二人の距離を縮めたいなら、会話する際にちょっとしたコツを心がけましょう。それは「聞き上手」になることです。

「二人の距離を縮めるなら、まず自分のことを知ってもらわなくては」という意見もあるでしょう。それも大切なポイントではありますが、相手の自分に対する好感度をアップしたいのであれば、まずは「聞き上手」になることをお勧めします。聞き上手と言っても、相手の話をただ黙って聞き続けるのではなく、タイミングよく話の続きをうながしたり、自分から質問したりするのがコツです。

人は自分に興味をもってもらえると、その相手に対して好意を抱く傾向があります。相手が話すのを黙って聞くだけではなく、相手がもっと楽しく話し続けることができるよう、頷いたり、続きをうながしたりと、自分が相手の話に興味があると示すための態度を見せるのがポイントなのだと覚えておいてください。うまく会話が弾めば、二人の距離は以前よりぐっと縮まっていくでしょう。意中の相手と会話する際は、まず「聞き上手」になることを意識してくださいね。