トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

話し上手よりも聞き上手

男女が出会い、知り合いになって間もない頃となると、とにかく相手を意識して、相手のことを知りたいと思うものです。二人が出会いを経てからそこまで親交を深めていなければ、相手についてお互い知らないことだらけです。もっと仲良くなるためには相手を理解しなくてはいけない、少しでも相手を理解するための情報を得るには、二人で話す時間を増やさなければならないと言えます。相手に近づかない、話しかけないなんて状態では、二人の距離はいっこうに縮まりません。

楽しそうに話す女性

気になる相手との距離を縮めたいなら、会話が第一ですが、そこで焦ってはいけません。「自分のことを理解してもらうために、どんどん積極的に自分の話をしなくちゃ」と意気込んでしまう気持ちもあるかもしれませんが、まずは落ち着きましょう。「あなたに興味がある」「あなたの話を聞きたい」と、相手の話を受け入れる余裕を持つのが大切です。とても簡単で効果的な一番の方法は、とにかく聞き役に回るということです。相手の話を聞くことで、相手の情報を得られるうえに、「自分の話を聞いてくれる、興味を持ってくれている」と相手から好感を持たれるでしょう。

もし、自分が相手の立場だったとして、話し相手が自分の話に興味を持ってくれているとわかれば、その相手に好意を抱くのではないでしょうか。先に自分から相手にその態度を示すことで、相手もまた「この人ともっと会話したい、この人のことが知りたい」と思うようになっていくのです。ろくに会話もせずただデートを重ねるより、きちんと相手の話を聞いてあげる時間を確保する方が、二人の親密度がアップするものです。

二人で会話する際は、一方的に自分の話を相手に聞かせようとするより、自分が聞き役に回って、相手が話をしやすいように会話の流れをアシストしてあげるように心がけてください。「話し上手よりも聞き上手」、これさえ忘れなければ、相手はあなたに好意を持ち、二人の距離は今まで以上にぐっと縮まるでしょう。