トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

過去との比較はNG

料理を作る彼女

自分の恋人について、「もしかして過去の恋愛を引きずっているのかも…」と心配した経験はないでしょうか。恋人のささいな言動から、ふと昔の恋人と比較されているような気配を感じれば、心がざわつくのも無理はありません。おそらく相手には一切悪気がなく、自覚もないでしょう。被害妄想だと言われるようなレベルでも、人の心の中を覗く事ができない以上、一度抱いてしまった不安を払拭する事は難しいものです。

例えば彼に手料理を振る舞い、「おいしい」と言って食べてくれたら嬉しいでしょう。しかし、「前に作ってもらったことがあるけど、それよりおいしい」という一言を付け加えられたらどう思うでしょうか。前の彼女と比較して、自分の料理が上だと褒めてもらえたとしても、比較された事実そのものに不満や怒りを抱く人は多いでしょう。男性でも、彼女の手料理を褒めたら「今まではあまり美味しいと言ってもらえなかったから、嬉しい」などと、過去の恋人とのやり取りを匂わせるようなことを彼女が発言したら、前の彼に比べて自分が優しいと褒めてもらったとしても、やはり比較された事を不快に思うのではないでしょうか。

恋人の過去、出会い、人間関係に介入する事はできません。自分がどうする事も出来ない過去と、今の自分を比べられては張り合う事もできないのです。そのため、恋人の言動に不満や不安を抱いてしまうのです。今の恋人との関係や絆をどこまで信じられるかが、そのモヤモヤに打ち勝つポイントとなるでしょう。そしてもちろん、自分自身も、過去の恋人と今の恋人を比較するような発言をしないよう、心がけるべきです。