トップページサイトマップ

理想の相手をGETするには?理想が高くて良い人が見つからないという方は必見!

k

モラハラ

男女平等が叫ばれて久しい現代では、カップル・夫婦間でも女性の方が決定権や主導権を握っているというケースも珍しくないものです。妻が財布の紐を握っているため、お小遣い制だという男性や、休日は彼女の要望に合わせて付き合う、ケンカになればいつも女性の主張に押し切られてしまうという男性もたくさんいるでしょう。

喧嘩のカップル

しかし残念ながら、現代でも亭主関白タイプの男性はいない訳ではありません。現代では「モラルハラスメント(モラハラ)」と言われることもあります。カップルや夫婦間でのモラハラは、主に言葉によるイヤミや恫喝が多いでしょう。パートナーの女性を勝手な評価で決めつけたり、自分の正当性を主張しては女性の言い分を認めなかったり、女性を対等な関係だと思っていないようなひどい扱いをする人もいるものです。メッセージなどの返信が少しでも遅れると執拗に催促してくるような行為もモラハラの一つとして挙げられる事があります。

二人が出会い、気持ちを通じ合わせるまではおそらく普通だった男性もいるでしょう。しかし、モラハラをする男性はその自覚がないことも多く、「自分は彼女のためを思ってやっている」と主張するケースもよくあります。そこまで強気なのは「自分は彼女を好きだから」という大前提があるためです。しかし、本当の愛とは相手への思いやり、尊重ではないでしょうか。二人の間には愛があると自惚れていると、二人の関係の崩壊に気づけないかもしれません。本当に彼女が大切なら、モラハラはやめるべきです。